2017年10月03日更新

株マイスターはどんなサービスを行っている?

株マイスターは、投資のアドバイスを行っている投資顧問業が主要なサービスです。
株マイスターといえば、無料提供の銘柄相談が有名で、プロのアナリストが相談に乗っているのが特徴です。
アナリストが直々に回答を行いますから、無料といっても銘柄相談は馬鹿にできませんし、むしろアナリストの質を評価する機会にもなるでしょう。
また、無料情報は一つだけでなく、複数の情報が提供されているので、有料プランを検討する前に試してみる価値があります。
代表的なサービスには、株マイスターのアナリストが厳選を重ねて選び抜いた3銘柄を教えてくれる、新規会員様限定情報が挙げられます。
また、刻一刻と変化するマーケットに対して、プロが目を向けその分析した結果を教えてくれる、アナリストレポートも提供されています。
プロの情報提供にも関わらず、朝夕の二回配信されますから、会員登録を済ませておいても損はないでしょう。

プロの投資家週間コラムでは、株マイスターの金融コンサルタントによる今後人気が見込まれるテーマと、それに基づいた銘柄のピックアップが注目されます。
日本を代表する証券会社を出身した経歴を持つ、プロ中のプロのコンサルタントが監修しているコラムなので、有料の情報なのではと疑問に思われることがあるほどです。
先週相場の振り返りと、今週の相場見通しのサービスは、先週の投資の結果を評価して、失敗も成功も今週に活かすのに役立ちます。
こちらでも、注目銘柄の情報が提供されていますから、他の情報と総合して投資に役立てられるはずです。
株式市場の盲点を斬るでは、担当スタッフが週替りで執筆を行い、個性的な切り口で株式市場に切り込んでいる姿勢が人気です。
これらは全て、会員になるだけで得られる銘柄相談と同じ無料の情報ですから、有料プランを選択するか否かの評価材料となるでしょう。

一方の有料サービスでは、期間契約のスタンダードを始めとして、短期集中型のマスター、そして最上級のマスターEXといったプランも用意されています。
中でも、スタンダードプランは初心者からベテランにまで人気で、低額ながらも無料情報とは一線を画した情報が手に入ります。
プランは他にも、ハイクオリティな銘柄情報が分かる単発スポット、ポイントによって閲覧できる情報、それとスムーズな売買を実現する銘柄サポートなどが選べるので安心です。
更に、あんしんパックは株価下落の損失発生時に対応した、損失をカバーする銘柄情報の提供サービスなので、万が一にも備えられてスキがありません。
投資で銘柄相談をしたくなったら、情報量と濃さが評価されている株マイスターが有力で、検討に値する選択肢となるでしょう。

このサイトの情報

株マイスターという投資顧問会社は営業停止処分を受けたことがあります。現在はすでに指摘された業務を改善し営業再開しています。今回は株マイスターのその後について深く調べてみました。

アーカイブ
フォロー
google+TwitterFacebookハテナポケットフィード